空を行こう 〜 ミュンヘン駐在編 〜

空を行こう 〜 ミュンヘン駐在編 〜

海外生活2カ国6年目。いろんな国を訪問し、いろんな経験をして、いろんな人と出会いたい。そんな想いを募らせるうち、いつの間にかここに至りました。本ブログでは、米MBA留学及びその後の海外経験を中心に記載しています。

本帰国まであと3日/ 次女最終登校/ 引っ越し荷造り/ 久しぶりのホテル滞在

帰国まであと3日。今週はイベントや手続き、作業が盛り沢山で、久しぶりに一睡もしない徹夜まで経験することとなりました。ここではその後半戦を記載しています。

 

次女最終登校:前日晩はプレゼント仕分けに追われる

インターはついに学年末を迎え、次女以外にも多くの子が学校を去ります。最終登校の金曜に向けて、前日木曜晩はクラスメイトへのプレゼントの仕分け・仕上げを行いました。

妻が一時帰国時に日本の百均で買ってきた和風の小物がベース。誰に何を渡したいか次女の意見も汲んで仕分け調整したり、当日ささっと渡せるように見えるところにお友達の名前を書いたり、そして日本の住所と名前を小さな紙に印刷して同封したり、、、
といろいろ大変でしたが、最後は気持ちよくお別れさせてあげたい一心で、心を込めて丁寧に仕上げました😌

これがクラスメイト分で、女の子が上段、男の子が下段。

f:id:skygo:20210705030139j:plain

同じ数くらい日本人のお友達分もご用意。日本人会でお付き合いがあり、幼稚園・小学校全学年足すとこのくらいの数でした。

 

ついに最終登校の朝、最終スクールバスを見送ります👋

f:id:skygo:20210705030809j:plain

 

金曜午後、次女帰宅。プレゼントは無事全員に渡せたうえ喜んでもらえたようで本人も満足顔👧。良かった良かった。

荷物をいっぱい抱えて帰ってきましたが、その中には太陽系のユニットのプレゼン資料も。無事、Uranus(天王星)に関するプレゼンもできたようで、こちらも良かった良かった。

f:id:skygo:20210705030526j:plain

 

次女は、インターという言語が異なる環境に最初は苦労していましたが、この3年間でたくさんのお友達を作り、多くのチャレンジをして、とても成長したように思います。

本当によく頑張ったね、パパはあなたを誇りに思うよ😊

 

引っ越し荷造り:38時間耐久レース / 妻のリモート支援でなんとか完遂

時計の針を戻して、木曜晩。翌日の金曜は航空便・船便の荷出しの日でもありました。つまり荷造りも終えていない中、上述のプレゼント準備に時間を費やすことに・・・😓

結局、荷造りに取り掛かったのが深夜12時頃。翌朝8時にトラックがくるのですが、この頃から、今晩は寝れないどころか、必要な荷造りが間に合わないことを覚悟。

基本的な箱詰めはロジ会社の方が行いますが、当然その指示はテキパキ行う必要があります。ですので、とにかく翌朝8時までに、①手荷物、②航空便、③船便、④残す大家さんのもの、の4分類への整理を可能な限り進めました。

  • ①手荷物を実際に詰めてみて、運べないものは②航空便候補へ回す
  • 1〜2時間毎に横浜にいる妻とLINE通話しながら分類。特に台所周りの②航空便の確認をして、ダンボールに仮入れ
  • ④残すもの、及び、部屋の清掃

そうこうしているうちに朝8時に。やはり物理的な整理は間に合いませんでしたが、とりあえず頭の中での整理はできたので、冴えない頭でどんどん指示。

相手はさすがロジのプロフェッショナル、見る見るうちに箱詰めされていきます。

f:id:skygo:20210717232233j:plain

f:id:skygo:20210717232334j:plain

トラックというより大型バン。荷物は妻の時と今回で2分割だし、大型家具もほとんど大家さんのものなので、まあそんなものですかね。

f:id:skygo:20210717232706j:plain

 

お昼12時くらいには全て運び終えて頂きました。もう家には①手荷物と④大家さんのものしかありません。

結局、木曜が朝7時起きで、金曜の晩は21時くらいには寝た気がするので、38時間連続起きていたことになりますかね・・・😳

 

ホテル生活開始:プールにステーキ、と久しぶりのホテルを満喫

土曜日はホテルへの移動日です。と言っても徒歩10分強のホテルなので、チェックイン15時までは次女と最後のアパート清掃です。

と思っていたのに、結局終わったのは16時半。相変わらず見積もりが甘く、もう二人ともへとへと。

f:id:skygo:20210717233041j:plain

 

手荷物はこれだけ。妻と長女が大型スーツケース2つを使って帰国したので、残された我々は頑張ってダンボールで帰国です😆

f:id:skygo:20210717233753j:plain

 

徒歩10分強で、あっという間にホテル着

f:id:skygo:20210717233905j:plain

 

次女待望のホテルプールでのんびり。
と思いきや、「子供は18時までなのであと7分だけだよ」と受付に言われて2人とも半泣きで急いで泳ぎます。

でも受付のお兄ちゃんが優しくて、どうせ誰もいないからあと20分いいよ、と🙌
結局、水が冷たかったこともあり、18:15には満足してプールを後にしました。

f:id:skygo:20210717234302j:plain

 

日曜は再びアパートに戻って、大家さんと一緒にアパートのチェック&鍵の引き渡しでしたが滞りなく終了。これで本当にアパートともお別れ。

緑に囲まれた素敵なエリアで、小さな日本人コミュニティもある。優しい大家さんとハウスマイスターさん一家、賑やかなお隣さんたち。部屋は無駄に広いし家具もキッチン用品も大き過ぎて、必ずしも使い勝手が良かったわけではないけれど、家族4人でノンビリくつろげる場所でした。それが一番。3年3ヶ月、どうもありがとうございましたー🤗

f:id:skygo:20210718011047j:plain

 

今日の夕食はホテルのレストランで、ステーキと紅白ウインナー。これが本当に最高過ぎて次女も大喜びでした。もし将来家族4人でまたミュンヘンに来ることがあったらこれをオーダーしようと心に誓います🤞

f:id:skygo:20210717235008j:plain


帰国まで残り3日